スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


情念
散り際に赤く染まる様に、桜の情念を感じます。

歌人、上田三四二はこう詠んでいます。
ちる花はかずかぎりなし
ことごとく光をひきて谷にゆくかも

5_IGP7638.jpg

a little more leave them as they are.

04/21. 20:51 [ 季節の花 ] . . TOP ▲
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。