スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ウィンドウ・ディスプレイ
ウィンドウのディスプレイやポスターに足が止まるの。
インテリアやファッションのちょっとしたアイデアもらえることが多々あります。
クリスマスシーズンはどのブランドも力入ってます。
わくわくするイメージが伝わる可愛いポスター、
意図的に、多重露光で、メインになるように撮ってみました。
ただ、写してもいいのかしら?と思ったので、
調べてみました。

著作権のひろば
http://www.cozylaw.com/copy/qa/g02.html


こちらは、「咲くやこの花法律事務所」の先生のところからの抜粋です。
街並みや屋外の看板等を写真撮影する場合の注意点(著作権・商標権について)
この点、著作権については、結論からいえば、問題がない場合がほとんどです。
看板やポスターには著作権がある場合がありますが、そのような場合でも、一般に開放されている屋外の場所や建物の外壁等に常時設置されているものについては自由に利用することができます。
看板やポスターの著作権者も屋外にそれを設置した以上、ある程度他人に利用されることを了解していると考えられます。そのため、法律は屋外に常時設置されている著作物については自由な利用をしていいとしているのです。
ただし、上記の自由な利用にはいくつか例外があります。
たとえば、著作権のある看板やポスターを撮影した写真を販売することなどを目的として写真撮影するようなことは許されません。

問題ないみたいなので、

2_1280861.jpg

I can't wait to have the Christmas party.

12/07. 02:59 [ 夜間撮影 ] . . TOP ▲
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。