スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


過保護雑記帳(わんこと階段)
中断のついでに、
日頃の生活で気にかけている事を綴ってみます。
今日は階段編です。

まぁめに階段を上り下りさせる事は、ほとんどありません。
飛び上がってしまうので、ベッドもソファも使っていません。
まぁめを2005年の春、交通事故に遭わせてしましました。
それ以来今もずっとリハビリを続けています。
何人もの専門のお医者様に診て頂きました。

整形外科の先生に、教えて頂いた事があります。
階段は蹴上げ(一段の高さ)が、概ね16cmから20cm。(人間の足の長さから割り出しているそうです。)小学校では16cmまでという風に決められているそうです。
わんこの足の長さ、まぁめなら20cm位でしょうか。
人間だったら四つん這いで足の長さが70cm位と換算すると
まぁめにとっては、80cm位の蹴上げの高さがある段差を上り下りさせる事になります。ひょえ~でしょ。
それに踏み面(足の付く部分)が人間用は26cm、
わんこは4本足なので、
まぁめの場合、踏み面30cm(体長)以上は必要なんだそうです。
人間様に作られた階段は、
小型犬にとっては、
小さい踏み面の物凄い高さの段差の上り下りとなり、
ロッククライミングを急がせてさせる状態だそうです。
特に下りは恐ろしく危険です。って
教えて頂きました。
健全なわんこにも
階段は運動じゃなくて負担になるそうです。
以来、段差が負担にならない高さかどうかを気にかける様になりました。
おうちに階段がある場合、特に毎日の事だし、滑り安く負担になるケースが多く
故障に繋がり安いので、極力、階段は使わせない事だそうです、
お節介かもしれませんが、
階段の段差が
愛しい我が子達の負担にならないかどうか気にかけてあげて頂けたらと思います。





  
コメント

勉強になりました。
ありがとうございます。

我が家は2階がリビングなので、必ず階段を登らなければなりません。
幸い、晴もひなたも自分で階段の昇り降りができないので、
いつもダッコです。
自分で昇り降りしてくれたら楽なのにな~って、思うこともありましたが、
これからは、ダッコで昇り降りが苦でなくなりました♪
---------- isa. URL│02/16. 00:12 [ 編集 ] -----

なるほど!!
いい勉強になりました!
最近、キャンディは年齢と体重増のおかげで(笑)、階段の上り下りが
できないので、ちょうどいいかも知れません^^;
---------- イザワ. URL│02/16. 01:58 [ 編集 ] -----

お勉強になりました
ありがとう

うちも基本的には階段はダッコなのですが
一番昇上り下りしてはいけないmocchiがうちの階段を勝手にするの
ドア閉め忘れないように注意します
---------- ぶんぶん丸. URL│02/16. 09:01 [ 編集 ] -----

ウチの階段、マロンは上がることは出来ますが、下りられません。
コーギーなので、出来る限り抱っこしてます。
ロッシは、足を痛めてから階段の上り下りはしなくなりました。
そういうわけで、こちらも抱っこですね。
---------- aru. URL│02/16. 13:43 [ 編集 ] -----

いつもお勉強させてもらってます
小雪も階段は散歩の時も上り下りさせてません
(自分で歩くより抱っこの方が好きですし)
お家の階段を上り下りさせない為だったんですが
大正解だったんですね♪
私達人間にとっては普通だと思っていても小型犬にとっては普通じゃないって事をしっかりと頭に入れ直しておきます!
ありがとうございましたぁ~
---------- あ~にゃ. URL│02/16. 14:12 [ 編集 ] -----

うちも基本は抱っこですが、
瑛美花は恐ろしくそういうことが好きなので
もう鍛えてやる~と開き直ってます。
我が家のベッドはびじゅの腰の高さくらいあるんですが・・・
上がれちゃうんですよ~モンスター!
そのぶん、茉莉花はアマアマにしています。

あの日のこと・・・今でも鮮明に覚えてます。
一生忘れられません・・・
---------- びじゅ. URL│02/16. 15:35 [ 編集 ] -----

★isa さま
お医者様で本とに丁寧に理由を述べて説明される方少ないですよね。
読んで頂いてありがとうございました。
アジリティを頑張ってる、晴ちゃん、ひなたちゃんが
楽しく絶対ケガのない様に見守ってあげて下さい。
心から応援しています。
---------- まぁめ まま. URL│02/16. 21:24 [ 編集 ] -----

★イザワ さま
キャンディちゃんは元気で、年齢不詳です。笑。
まぁめもキャンディちゃんみたいに元気なマダムを目指します。
---------- まぁめ まま. URL│02/16. 21:27 [ 編集 ] -----

★ぶんぶん丸 さま
mocchiちゃん、本と一番あかんよね。
でも彼の運動能力確かに恐るべしです。
---------- まぁめ まま. URL│02/16. 21:29 [ 編集 ] -----

★aru さま
マロンちゃん、確かに足の長さがちょっと足らない。笑。
でも、ちゃ~んと下りないって偉いです。
ロッシちゃん、まぁめと一緒ですね。リハビリ頑張りましょう。
ちょっとずつでも良くなりますように、
心から祈っています。
---------- まぁめ まま. URL│02/16. 21:34 [ 編集 ] -----

★あ~にゃ さま
小雪たん、自分で歩くより抱っこですかぁ?
う~ん。それもちょっと問題ですね。
段差は負担なんだけど、
坂は負荷がかかって、とってもいい運動になります、
是非坂で運動させて上げて下さい。
---------- まぁめ まま. URL│02/16. 21:37 [ 編集 ] -----

★びじゅ さま
モンスターなんだぁ。笑。
私は5月4日は胸が苦しくなります。
あの日に私の全部の運と引き替えでまぁめの命を返してもらいました。
命があるなら、足が悪いのはいいの、って思っています。
でも少しでも楽に走らせて上げたい、親心です。
茉莉花ちゃんもそうだと思うけど、
故障してから健康って一番大事って痛感するのよね。
アマアマ万歳!!

---------- まぁめ まま. URL│02/16. 21:45 [ 編集 ] -----
コメントする









       
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。